柿の葉茶

熱に強いビタミンCが豊富!しかもノンカフェイン ♦キャンペーン中‼♦

西式健康法に基づいた柿の葉茶です。

こんな方におすすめ

柿の葉茶は、ビタミンCが豊富でノンカフェインのお茶です。また、ポリフェノールを豊富に含み、比較的クセがなく飲みやすい味ですので、お子様からお年寄りまで安心してお飲み頂けます。今回ご紹介しているものは、西式健康法の西会より直接取り寄せている柿の葉茶です。一番重要なビタミンCの含有量なども製品抜き取り検査などにより確認しているので、信頼のおける柿の葉茶と言えるでしょう。お客様の声にもありますように、他のものと比べて見てもとても飲みやすいという感想を頂いています。

購入
with表紙

当店の柿の葉茶が「with」に掲載されました!!

20代の女性をターゲットにした講談社発行の女性雑誌「with」11月号(9月28日発売)に柿の葉茶が紹介されました。「全方位愛され着まわし」という特集でアンケートをとっていたところ、お茶を職場にもって行く女性が多く、その中で柿の葉茶が紹介され、当店の柿の葉茶が紹介されました。
このお茶は、比較的飲みやすいとは言え、決して若い方に好まれるような味ではないと思うのですが、20代の若い女性からも柿の葉茶が紹介されて飲まれていると言うことはとても喜ばしい事です。熱に強いビタミンCが豊富ななので、女性は注目しているようですね。
10月2日からweb上でも掲載され、当店のキャンペーンが載っていますので覗いて見て下さい。
講談社with

柿の葉茶動画

柿の葉茶は、ペットボトルにも入る便利なサイズ

ティーパック

ティーバッグなので簡単に作れますし、持ち運びも便利です。西式健康法の柿の葉茶は、2006年の販売用抜き取り検査で茶葉100g当たり1700mgのビタミンCが検出されました。そのため、ティーバッグの茶葉の量を減らすことが可能となり、500mlのペットボトルにも直接入れられるようになりました。ただし、ペットボトルの口の大きさはメーカーによって違いがあります。最後に柿の葉茶のティーバッグが出しやすいように、口の大きいものを選ぶと良いでしょう。

柿の葉茶の飲み方

柿の葉茶を飲むときご注意下さい

柿の葉茶を飲む時は、アルカリ性飲料(コーヒーなど)は避けて下さい。最低前後30分以上は空けるようにして下さい。
また、金属製の急須は使用しないで下さい。ビタミンCは金属イオンに弱いと言われています。避けた方がいいでしょう。

柿の葉茶の成分

柿の葉茶は、ビタミンCがみかんの約30倍、レモンの6~8倍もあると言われています。この数字は、あくまで目安ですが、それほどビタミンCが豊富に含まれているという事です。また、果物や野菜などに含まれているビタミンCはほとんど熱に弱いのですが、柿の葉茶に含まれているものは、熱に強いので熱いお茶で飲んでも問題ありません。というのも、プロビタミンCといって、ビタミンCの前駆体、つまり、手前の成分として存在していて体内でビタミンCになるため熱にも強いのです。その他、赤ワインにたくさん含まれていると言われているポリフェノールもたくさん含まれています。一説には、赤ワインや緑茶の50倍とも言われています。中でもフラボノイドが豊富でその一種アストラガリンは、ヒスタミンの分泌を抑える働きがあることが分かっています。柿の葉茶には、ビタミン・ミネラル・ポリフェノールが豊富に含まれています。

柿の葉茶 栄養成分表(2.5gあたり)
エネルギー 9kcal
たん白質 0.3g
脂    質 0.1g
炭水化物 1.8g
ナトリウム 0.5mg

柿の葉茶の残留農薬について

2008年に行った柿の葉茶の残留農薬の検査資料では、229品目においてすべて不検出という結果が出ています。 また、ニュージーランド国際認証団体(ANZ)により公式認証を受けた検査機関により検査しています。

ビタミンCは何で必要なの?

ビタミンCは果物や野菜などに多く含まれていますが、果物はそれほど日常的には食べない方が多いので、野菜から摂取することが多いかと思います。
しかし、熱に弱いので意外と不足しがちなのです。

また、コラーゲンの生成に必要な成分で、コラーゲンは皮膚や筋肉、骨、血管などをつなげるとても大切な物です。ですから酸素と同様に常に一定量、体に必要とされている大切な栄養素の一つです。また、紫外線によって増えるメラニンの増加を抑えたりするのもビタミンCですね。

柿の葉茶に豊富に含まれるビタミンCは、熱に強いので、お茶として毎日習慣的に飲む事で大切なビタミンCを摂取出来ます。

ビタミンCの1日の摂取量は?

平成18年に西式健康法の柿の葉茶におけるビタミンCの含有量を検査した時の検査結果のコピーを、西会より頂きました。その時の数値は1700mg/100gです。
ティーバッグは2.5gですから、ティーバッグ1袋につき約40mg強ビタミンCがあることになります。
レモン果汁に含まれる量は、1個あたり約20mgですから、柿の葉茶のティーバッグ1杯分で約レモン2個分の量が取れることになります。

1日の摂取量は、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準」によると、大人は100mg(妊婦は+10mg)です。ですから、1日柿の葉茶ティーバッグ2袋分飲めば、ほぼ摂取量は足りてしまいます。他の食べ物で、わずか補えば良いのです。
他の柿の葉茶では、これほどの含有量を期待出来るものはあまりありませんので、こちらの西会のものを飲んだ方がよさそうですね。


【訂正】
このサイトでも使っている柿の葉茶の「プロビタミンC」と「柿の葉茶のビタミンCが熱に強い」という表現について訂正致します。後日、柿の葉茶のページ全体を訂正致しますが、間違った表現や科学の進歩で見解が変わって来たことなどがありますので、以下ご説明致します。

まず、ビタミンCの前駆体であるプロビタミンCという表現は、科学的ではなく間違った表現でしたのでここに訂正致します。また、柿の葉茶のビタミンCは、ビタミンCの前駆体であるプロビタミンCなので熱に強いという言い方も間違いでした。確かにビタミンC単体では熱に弱いのですが、実際は、食べ物などに含まれているビタミンCは、いろいろな成分に混ざって混在しているので、今まで言われていたほど熱に弱くないという事が分かって来ました。その耐性は食品ごとにある程度ばらつきがあるようです。つまり、自然の状態で混合物に囲まれているビタミンCは、今まで言われていたほど壊れやすくないということです。また、今までの飲み方でビタミンCの含有量が変わって来るということはありませんので、今まで通りで問題ありません。

購入

お客様の声

柿の葉茶をいただきました。クセがなく、とても飲みやすいですね。ホットでもアイスでもOKなので、一年通して飲用したいです。一番は、ビタミンCが豊富なのが嬉しい。家族で病気予防したいです。
(静岡県 匿名希望様より)

今回は柿の葉茶サンプルをご送付いただいた者です。甲田先生の本で、ビタミンC豊富な柿の葉茶が勧められておりとにかくは味を見てからと考えていました。渋みが苦手なのでどうかな?と思っていましたが、特に癖もなくスッと美味しくいただけました。早々にお送りいただきまして、ありがとうございました。
(京都府 岡本まき様より)

貴店の「柿の葉茶」は、一年前から主人と一緒に飲み続けております。初めはお肌に良いという美容雑誌の情報から飲み始めたのですが、飲み続けると体調も良く、季節の変わり目の風邪もひきにくくなりました。主人はお弁当と一緒に柿の葉茶を水筒に入れて持って行っております。毎日飲み続けるものなので、安全なけんこうワタスゲ店の「柿の葉茶」との出会いに感謝です。
(東京都 匿名 様)

前略ご免下さい。十年前に96才で亡くなった父親が、毎日柿の葉茶を飲んでおりました。父は若い頃から西式健康法を実践しており、「自分は百才まで生きる」と、日頃から云っていました。板の上に、冬でもシーツだけで寝るとか、朝食は食べない、また、あお向けに寝て、手足を上げてぶるぶる振るわす運動なども欠かさず実践していました。若い頃からやっていた、西式のおかげでしょうか、父は熱海の常宿でポックリ誰の手もわずらわせずに亡くなりました。私は70才近くなって、父がやっていた、西式は効果があるのではと思うようになり、他のことはともかく、まず、柿の葉茶を飲むことからやってみようと注文した次第です。
(秋田県 柴田春江 様)

もっとお客様の声を読む→

店長おすすめ
柿の葉茶は熱に強いビタミンCが豊富でカフェインが入っていないので、胃腸の弱い方でも安心してお飲みいただけます。健康茶というと独特のクセがありそうですが、柿の葉茶は、味も優しく飲みやすいのでお子様でも飲めると思います。 お茶は日本人になじみの深いものですので、ビタミンCを補給する上で毎日自然に飲めるのはいいですね。 私が柿の葉茶を飲むきっかけになったのは、幸田光男先生の講演に行ったときです。ビタミンCを多く含む柿の葉茶を勧められ、以後、ずっと飲んでいます。

購入

柿の葉茶Q&A

Q1煮出して飲んだ方がいいですか?
A1ドクダミ茶などよく煮出して飲むことが多いようですし、煮出すと成分がたくさん抽出されて良いように思います。しかし、柿の葉茶の場合は煮出さないで急須やティーポットに熱いお湯を入れて5分から10分経ってからお飲み下さい。約10分でほとんどのビタミンCが抽出されます。柿の葉茶には、その他たくさんの有効成分が含まれています。煮出すとビタミンCやそのほかの成分の一部が壊れますのでご注意下さい。
Q2保存は冷蔵保温でないとダメでしょうか?
A2ビタミンCはとてもデリケートな物質で、酵素や水分の働きで破壊されてしまいます。柿の葉茶は、茶葉を作るときに蒸気による加熱処理で酵素の働きを抑え、水分によって加水分解されないように十分乾燥後、真空パックの袋に入れて破壊を防ぐ加工をしています。ですから、開封後、袋の空気をなるべく抜いて冷蔵保存をすることで、湿度を押さえるとともに、温度が上がることによる化学変化を押さえるようにする目的があります。ビタミンCや他の成分の減少を防ぐ意味で、開封後は袋の空気をなるべく出してチャックを良く閉めて冷蔵または冷凍保存すると良いでしょう。
Q3作り置きして飲んでも大丈夫ですか?
A3柿の葉茶を作り置きしておいて冷蔵庫で保存出来たら便利ですね。しかし、ビタミンCの含有量は24時間以内であればほとんど減る事なく頂けるのですが、それ以降含有量は減少していきます。作ってから24時間以内に飲むようにして下さい。

柿の葉茶Q&A >>>

「柿の葉茶」試供品プレゼント

初めての方のみお試し用として無料試供品<サンプル>を送料無料でお送り致します。
一度、柿の葉茶をお買い求めいただいた方はご遠慮くださいね。
電話でのお申し込みは出来ませんのでご了承お願い致します。

ご希望の方はこちら>>

西式健康法の
柿の葉茶

定価@2,592円(税込)を
特価@2,400円(税込)
キャンペーン中!!
※割引券の併用は出来ません
(ただしNo,Tから始まる割引券は使用可)

購入数:
商品ID 1174
内容量 180g(2.5g×72包)<T.B>
原材料 柿の葉
原産地 島根県
保存方法 直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください。開封後は密封し、冷蔵庫に保管して下さい。冷凍保存がより効果的です。
販売価格 特価@2,400円(税込単価)
のし 不可
送料 別途
配送形態 常温

【注意】
産地直送品など同梱不可の商品と一緒にご注文の場合は別途送料が発生致します。

西式健康法の
柿の葉茶

定価@2,592円(税込)を
特価@2,395円(税込)
キャンペーン中!!
※割引券の併用は出来ません
(ただしNo,Tから始まる割引券は使用可)

※5袋以上送料無料

購入数:
商品ID 1174
内容量 180g(2.5g×72包)<T.B>
原材料 柿の葉
原産地 島根県
保存方法 直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください。開封後は密封し、冷蔵庫に保管して下さい。冷凍保存がより効果的です。
販売価格 特価@2,395円(税込単価)
のし 不可
送料 別途
配送形態 常温

【注意】
産地直送品など同梱不可の商品と一緒にご注文の場合は別途送料が発生致します。

柿の葉茶

その他 おすすめ商品

ウェッジ・イオンセラミック

水道水から簡単にアルカリイオン水が作れ、安全で美味しいお水が飲めます。

なつめ蜜漬

栄養価の高いおいしいなつめです。粒も大きく皆様から安くて美味しいと好評です。

プルーンジャム

減農薬栽培のプルーンと、てんさい糖、レモン果汁だけでつくった、素材を大切にした甘さ控えめのジャムです。